インスタアカウント審査後、閉鎖で写真本人確認を送った【⇦今ココ】

インスタログイン問題の次は突然インスタグラムアカウント閉鎖へ。

顔全体と紙を持った半身の写真を提出しないと対応しないよ!と言われてインスタ疲れになった管理人です。

仕方ないので、写真を送ったので、同じ悩みを持っている方は是非参考にして下さい。

海外の囚人風写真で本人確認って本当にあり得ません。

規約違反とか言って、何も悪い事していないです!

でも、こんな屈辱を受けるなんて・・・

一応アカウント再開に向けて行動した内容をまとめましたので、是非参考にして下さい。



<スポンサーリンク>

【最新】突然インスタアカウント審査ってどういうこと?

2021年11月、突然インスタのアカウントがおかしくなりました。

なぜかアクセスできなくなったのです。

今までインスタアカウントにログインができないというのは下記の記事でも紹介してきましたが、インスタ自体にはアクセスできました。

参考記事⇒インスタにログインできない!不審なアクティビティって何?対処法まとめ

でも今回は「このページはご利用いただけません。リンクに問題があるか、ページが削除された可能性があります。Instagramに戻る」となっていて、アクセスすらできないのです。

インスタアカウントのログインページに審査をします。約24時間以内にアカウントにアクセスできるようになります。みたいなコメントがありました。

何にもしていないのにどうしてこうなるの!!と怒り心頭になりましたが、とりあえず規約違反等の行為に心当たりはないので、待つことにしました。



<スポンサーリンク>

インスタアカウント仮閉鎖からすでに24時間経過

あれ?24時間過ぎたけど、まだ状況は変わらず。

メールは来ていないし、とりあえずアカウントにログインしてみました。

そしたら次のようなメッセージが出てきました!!

利用規約への違反があったためアカウントが停止されました。アカウントを再開できる可能性もありますので、アカウント再開に関する詳細をご確認ください。

えっ規約違反があったって、どういうこと?

インスタはビジネス目的?情報提供を送信せよ!

help.instagram.com~のURLがあったので、詳細をみてみました。

書いてあったのは、何らかの間違いによりアカウントが閉鎖されたと思うのなら、情報提供をしてね。

このアカウントはビジネスに関するものなのか?という質問(はい、いいえの2択)と氏名、ユーザーネーム、居住国等を入力。

必要事項を入力したら、その情報を送信してね。



<スポンサーリンク>

突然のInstagramアカウント閉鎖で本人写真を強制提出へ

送信後、メールが届いているか確認したら、『Instagramアカウントが閉鎖された』というタイトルのメールがFacebookから届いていた。

書いていた内容を簡単にまとめると、こんな感じ↓↓

サポート開始前、このアカウントがあなたのものであることを確認する必要がある。

このメールに書いてあるコードと名前とユーザーネームを紙に手書きして、その紙の全体とあなたの顔全体と手が入った写真を本人確認(JPEG形式)として添付して返信してね。

明るい場所で撮影されていたり、小さかったり、暗すぎ、不鮮明はNG。

条件に合った写真を受け取るまではInstagramチームは対応しません。

インスタ疲れ、もうやめるか・・

何でまともにやっているアカウントがこういう仕打ちを受けなければいけないの?と完全なインスタ疲れ状態。

もうインスタやめようか、と真剣に思いました。

でも今まで投稿した全ての写真、文章、投稿、プロフィールのデーターを捨ているわけにはいきません。

次の目的として、アカウントを復活させて、全てのデーターをダウンロードしてから次の閉鎖でやめればいいと強く思いました。

今は写真を送って、返事待ちです。

2021年11月3日にアカウント閉鎖されて、4日に本人確認を送ったのですが、11月14日現在まだ何も連絡がなく、復活していません。

インスタの対応は最悪、もうやめます。

やめる前に思い出の写真と投稿内容を返して欲しい。



<スポンサーリンク>